お家で作るベーグル!!ベーグルの作り方とレシピ【動画解説付き】

わがロボ
わがロボ

べべべベーグルっ♬

皆さんは”ベーグル”がお家でできるって知っていますか?
小麦粉、砂糖、イースト、塩、水で作れちゃいます。

発酵の時間があるので作業時間は少しかかりますが、とっても楽しい作業なので是非作ってみてください。
パン作りは発酵する様子が見れるので、とてもおすすめですよ。

それでは、作り方を見ていきましょう!!

*”上手くできなかった時の対処法”を調理前に読んでおくと失敗が減るように記事を作っています。
調理前に読んでおくことを、お勧めします。

このサイトは以下の二人のYoutubeチャンネルのサイトを元に作られています。

為になったなって思ったら、ぜひチャンネル登録と高評価をお願いします。

またYoutubeでコメントもお待ちしております。

このサイトは以下の二人のYoutubeチャンネルのサイトを元に作られています。

為になったなって思ったら、ぜひチャンネル登録と高評価をお願いします。

またYoutubeでコメントもお待ちしております。

ベーグルって何なの?

わがロボ
わがロボ

そもそもベーグルって何なの??

ゆう
ゆう

ベーグルは元々ユダヤ人の食べ物なんだよ!!

わがロボ
わがロボ

えっ!!
そうなの?!

ゆう
ゆう

それがアメリカでブームになって知られるようになったんだ!!

わがロボ
わがロボ

あ〜。アメリカのパンってイメージあるねぇ〜。

ゆう
ゆう

卵もバターも使わないから他のパンより低カロリーなんだよ。

わがロボ
わがロボ

そうなんだね〜

ゆう
ゆう

そんな”べーグル”の作り方をどうぞ!!

わがロボ
わがロボ

どうぞっ!!

ゆう
ゆう

(今回は普通だったな。。)

ベーグルの材料紹介

失敗した方はもしかすると、動画で扱ってる材料と異なるのが原因かもしれません。

(商品によって成分が違うので、出来上がりに差が出てきてしまう可能性があります。)

  • 強力粉
    300g
  • 砂糖
    20g

  • 180g

  • 3g
  • ドライイースト
    約6〜7g(小さじ1)
  • 蜂蜜
    大さじ2~3

作り方

*作り方はYoutubeに動画をアップロードしています。詳しく知りたい方は、そちらをご覧ください。

ぬるま湯に砂糖、塩、ドライイーストを入れてドライイーストの液を作っておく

ぬるま湯180gに砂糖20g、塩3g、ドライイースト小さじ1(6~7g)を入れて、かき混ぜます。

POINT

ぬるま湯は500wの電子レンジで40秒加熱すると作れるよ。

STEP1の液をお箸でかき混ぜながら、3回に分けて強力粉に入れます。

強力粉300gにSTEP1の液を3回に分けて入れ、お箸でかき混ぜます。

その後、手で1つにまとめます。

POINT

お箸で小麦粉をさっくりと混ぜると、小麦粉全体に水分が行き渡りやすいです。

生地をまな板に移して、引き伸ばしながら揉み込みます。

生地を引き伸ばしながら揉み込んで、グルテンを出します。
大体50回揉んでください。

POINT

生地を丸めて、ボウルに入れ200wの電子レンジで20秒加熱します。

丸めた生地をボウルに入れ、ラップをして200wの電子レンジで30秒加熱します。

POINT

生地を温めて発酵を促します。

小さめのボウルに水を入れ、電子レンジで2分加熱します。

小さめのボウルに水を入れ、500wの電子レンジで2分間加熱します。
(この時の水の量は約200gです)

POINT

この作業は発酵する場所を作る作業です。

温めたボウルの上に生地の入ったボウルを乗せ、電子レンジの扉を閉めた後15分間発酵させます。

STEP5のボウルの上に生地の入ったボウルを乗せ、電子レンジの扉を閉めて、15分間放置します。

POINT

扉を開けっ放しにしておくと、発酵が進みにくくなるので生地を入れたらすぐに扉を閉めましょう。

発酵した生地を4等分します。

発酵した生地を4等分して、生地を丸めます。

POINT

発酵した生地は軽く揉んでから4等分すると、上手く分割できますよ。

生地を薄く伸ばし、生地を巻いていきます。両端の巻き終わりをくっつけます。

生地を薄く楕円形に伸ばし、それを巻いていきます。
丸い棒状になったら、両端をくっつけます。

POINT

このやり方だと均等に発酵します。

沸騰させたお湯に蜂蜜大さじ2~3を入れ、ベーグルを茹でます。

沸かしたお湯に蜂蜜大さじ2~3を入れ、沸騰させた後、1分間ベーグルを茹でます。

POINT

蜂蜜を入れるとベーグルに膜が張ります。

200度のオーブンで15分焼いたら完成です。

茹で上がったベーグルを天板に並べ、200度のオーブンで15分間焼きます。

焼き上がったら完成です。

POINT

茹でる前にオーブンの余熱は済ましておきましょう。

うまくできなかった時の原因と対処法

発酵しなかった!!

ゆう
ゆう

イーストが古くない?

開封後のドライーイストは半年ほどもちます。
ただ、冷暗所で密閉して保存していた物に限ります。
食品棚などにあった物は、イーストの力が弱まっているかもしれませんので、その場合は買い替えてくださいね。

こういった小分けされてる物もありますよ。

ゆう
ゆう

イーストを溶かす時のお湯は”ぬるま湯”だった?

イーストを溶かすお湯の温度が高すぎると、イーストが死んでしまいます。
40度ぐらいのお風呂ぐらいに設定してくださいね。

何か生地がボソボソ。。。

ゆう
ゆう

ちゃんと生地は揉んだ?

生地をしっかり揉んで、小麦粉のグルテンを出してください。
小麦粉のグルテンを出すと、膜ができてつるんとしますよ。

ゆう
ゆう

発酵はしてた?

発酵していないと、生地がカチカチのボソボソになりやすいです。
上の”発酵しなかった”の欄に対処の仕方を載せています。

茹でないとダメ?

ゆう
ゆう

できれば茹でてほしいな。。

茹でて焼く事でベーグル独特の食感になります。
できれば茹でてくださいね。

そのまま焼くとパンになりますよ。

わがロボのひとりごと

ベーグルって美味しいですよね。
あの独特の食感がクセになります。
茹でて焼くって面倒かもしれませんが、是非作ってみてください。
作りすぎた場合は、冷凍してくださいね。
解凍した後、霧吹きを吹いてから焼くとふっくらしますよ!!

ゆう
ゆう

また、インスタグラムでこのサイト専用のアカウントを作ったよ。

アンケートをとったり、みんなの意見を反映させたサイト作りを心がけているので、よかったらフォローをお願いします。

インスタグラム内の検索で『ゆまうまブログ』で検索すると、出てきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA