生クリームの泡立て方!基本の手順からおすすめの隠し味までご紹介!

生クリームの泡立て方って、何が正しいか分からない!!
8分立て?
9分立て?
何それっ!?

じゃあ今日は生クリームについて、必要な道具とか泡立て方なんかを解説するよっ!!
それでは、どうぞっ!!

クリームの泡立てに必要な道具、材料

泡立て器

泡立て器は、一般的なクリームの泡立てに必要不可欠なアイテムです。

手動と電動があって、それぞれにメリットデメリットがあります。

泡立て器の種類ごとの特徴も別のページで紹介しています。

重さ ステンレスからシリコン、手動から電動までおすすめの泡立て器を一挙紹介!

ボウル

https://www.amazon.co.jp/dp/B000UDNFMW/

クリームは泡立てると量が増えるので、ボウルは少し大きめのサイズを使用してください。

泡立てる前のクリームでボウルの壁面が3分の1くらい隠れるサイズがおすすめです。

砂糖

https://www.amazon.co.jp/dp/B0146CYYQI/

クリームは砂糖を入れて初めてケーキに使われるような甘さが生まれます。
ちなみに砂糖を入れないで泡立てると、ス〇ーバックスコーヒーのドリンクトッピングで使われているクリームみたいになります。

砂糖の量はクリーム200mlに対して砂糖20gが一般的ですが、プラスマイナス5gくらいで甘さを調節しましょう。

白糖、きび砂糖、三温糖、黒糖など混ぜる砂糖の種類によって、甘さや風味、クリームの色に若干違いが生まれるので、作るお菓子や自分の口に合う砂糖を探してみてください。

下の記事で、砂糖の種類ごとに詳しく説明しているので、気になる方はチェックしてください。

砂糖の写真 【料理のさしすせそ】意外と知らない?お砂糖の種類や使い分け、代わりになるものまで徹底解説!

氷水

クリームを入れたボウルよりも大きめのボウルに氷水を入れて、その上にクリームを入れたボウルを乗せて泡立てます。
氷水がなくても泡立てられますが、クリームの油脂は冷えた状態の方が泡立ちがよくなり時間も短縮されるので、お菓子作り初心者や小さいお子さんがクリームを泡立てる場合、氷水を入れたボウルを用意するのがおすすめです。
※氷水を用意できない場合は、泡立てる直前まで冷蔵庫に入れておくか、保冷剤をボウルの下に置くと、冷えた状態で泡立てられます。

泡立ての手順

クリーム(泡立て前)をボウルに入れる

ゆう
ゆう

クリームは泡立てるギリギリまで、冷蔵庫で冷やしておこう!

温かい温度で泡立てると、分離するかもしれないよ!

泡立てる

途中で砂糖を入れる

ゆう
ゆう

泡立てる直前か、クリームがポタージュみたいにトロトロになったタイミングで入れよう!

さらに泡立てる(7分立て)

ゆう
ゆう

クリームを落として少し時間が経つと消えるくらいが目印で

スポンジに塗るのがおすすめの硬さだよ!

も~っと泡立てる(8~10分立て)

ゆう
ゆう

8分立てはクリームの角が立つくらいで、ケーキのデコレーションに!

9分立てと10分立ては泡だて器から落ちない硬さで、おしゃれなデコレーションにおすすめだよ!

わがロボ
わがロボ

9分立てと10分立ては乳脂肪分が35%のクリームだと作れないから注意してねっ!

あと10分立てよりも泡立てすぎると分離しちゃうよ!

泡立たなかった時の対処法

ゆう
ゆう

泡立てるボウルに、水が入っていなかった?

生クリームにとって、水は大敵です。

ボウルに水が残っていると、生クリームも泡立ちにくくなります。

水気をよく拭き取ってから泡立てましょう。

ゆう
ゆう

もしかしたら、泡立て方が良くないかもしれない。。。

泡立て方のコツは、ホイッパーを円を描く様に回してみてください。

(ホイッパーが半分ボウルに当たって、半分当たらないイメージです)

ゆう
ゆう

それでも泡立たない方は。。。。

紹介したとおり、氷水を入れたボウルの上で泡立てるか、保冷剤をボウルの下に敷いてみてください。

生クリームは冷やしながら混ぜると泡立ちやすくなります

混ぜる時に優しく、かつ手早く混ぜてみて下さい。

ゆう
ゆう

これは余談なんだけど、僕が料理し始めの頃に力任せに混ぜていたら、アルミボウルの成分が削れて混ざっちゃって、泡立たなかったことがあるんだ…

実体験で必ずみんなに当てはまることじゃないけど、可能性はゼロじゃないから一応伝えておくね。

クリームをもっと美味しくするには

https://www.amazon.co.jp/dp/B00739WJK0/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0038478UK/
https://www.amazon.co.jp/dp/B003845B2C/

生クリームに、小さじ1ぐらいのお酒(ラム酒、ブランデー、コアントロー※キュラソーのどれか1つ)を入れて泡立てると、カフェやケーキ屋さんで食べる美味しい生クリームになります。

特にブランデーとコアントロー※キュラソーをどちらも少しずつ入れるのがおすすめです。

ゆう
ゆう

インスタグラムでこのサイト専用のアカウントを作ったよ。

アンケートをとったり、みんなの意見を反映させたサイト作りを心がけているので、よかったらフォローをお願いします。

インスタグラム内の検索で『ゆまうまブログ』で検索すると、出てくるよ。

わがロボ
わがロボ

なんとなく理解したなり。

ゆう
ゆう

良かった!!
理解してくれてっ!!

わがロボ
わがロボ

理解というのは

物事のすじみちをさとること。
わけを知ること。
物事がわかること。 

人の気持ちや立場がよくわかること。 
なり。

ゆう
ゆう

(なりの口調が気になるし、何かロボットになったみたいだな・・・。)

わがロボ
わがロボ

人の気持ちや立場がよくわかること。
ってあるから、ゆうくんは僕の事を理解してないよね・・・。

ゆう
ゆう

(ん?また僕へのディスが始まったのか??)

わがロボ
わがロボ

僕への理解を深めて・・・。
もっと僕を見て・・・。
もっともっと僕を見て・・・。

ゆう
ゆう

(メンヘラバージョン!?)
(それはそれで怖い・・・。)

わがロボ
わがロボ

見て・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA