巻くのが簡単!?味はプロ級!!ジャガイモと挽肉のオムレツのレシピ【動画解説付き】

わがロボ
わがロボ

ぬわっ!!オムレツが破けた!!!

今回はタイトルの通り、じゃがいもと挽肉のオムレツになります。

じゃがいもと挽肉のオムレツは、よく僕の母も作ってくれた思い出の味です。

卵を巻くのが、少し難しいですが一度挑戦してほしいです。

中の具材が余った場合は、トマト缶を混ぜて簡易的なミートソースにしたり、ベシャメルソースと合わせてグラタンにしたり応用がきくので、色々と試してみてくださいね。

それでは作り方の説明を始めますね。

このサイトは以下の二人のYoutubeチャンネルのサイトを元に作られています。

為になったなって思ったら、ぜひチャンネル登録と高評価をお願いします。

またYoutubeでコメントもお待ちしております。

このサイトは以下の二人のYoutubeチャンネルのサイトを元に作られています。

為になったなって思ったら、ぜひチャンネル登録と高評価をお願いします。

またYoutubeでコメントもお待ちしております。

オムレツのコツって?

わがロボ
わがロボ

ぐちゃぐちゃにしちゃおう。。。

ゆう
ゆう

どうしたの?

卵の炒め物でも、作ってるの?

わがロボ
わがロボ

オムレツですが。。。

ゆう
ゆう

あっ。。。

巻くコツをおしえようか?

わがロボ
わがロボ

。。。

おねげえします。兄貴。

ゆう
ゆう

。。。(なぜ兄貴・・・)

コツは2つあるよ

わがロボ
わがロボ

何ですかい?兄貴。

ゆう
ゆう

。。。

ゆう
ゆう

コツはフライパンをよく温める事

バターを多めにひく事だよ

わがロボ
わがロボ

あっ!

確かに卵を入れた時にじゅわ〜って、いわなかった。。。

ゆう
ゆう

でしょ!

そしたら、詳しく説明するね!!

ゆう&わがロボ
ゆう&わがロボ

頼りになりますぜ!!兄貴っ!!!

ゆう
ゆう

。。。。

じゃがいもと挽肉のオムレツの材料紹介(2~3人前)

  • オムレツの具材
    • じゃがいも
      2個
    • 玉ねぎ(小)
      1個
    • オリーブオイル
      大さじ1
    • 豚ミンチ
      200g
    • ナツメグ
      適量
    • 白ワイン
      大さじ2
    • 塩・胡椒
      適量
  • バター
    20g
  • 塩・胡椒
    適量

  • 6個

ナツメグをお持ちでない方は、ナツメグ抜きでも大丈夫ですよ。

また、白ワインの代わりに調理酒でも構いません。

今回のレシピに合うワンランク上の材料はこちら。

オリーブオイルよりもグレープシードオイルの方がいいです。

バター

オムレツにオススメの器具は下に載せてます

チキチキ監修のオムレツ用のフライパはこちら。 オムレツ用フライ返しはこちら

じゃがいもと挽肉のオムレツの作り方 

*作り方はYoutubeに動画をアップロードしています。詳しく知りたい方は、そちらをご覧ください。

玉ねぎとじゃがいもを切る。

玉ねぎ1個、じゃがいも2個を1cm角のさいの目切りにする。

POINT

大きさは参考ですので、お好きな大きさで構いません。

ボウルの中にじゃがいも、オリーブオイル、塩胡椒を入れ、レンジで加熱する。

ボウルの中に切ったじゃがいも2個、オリーブオイル大さじ1、塩胡椒適量(2振りぐらいです)を入れ、軽く混ぜてから500wのレンジで5分間加熱してください。

POINT

加熱をする時は、ラップをして加熱してください。

じゃがいも、玉ねぎを炒めていく。

じゃがいもが加熱し終わったら、じゃがいも、玉ねぎ、塩胡椒の順にフライパンに入れてから、炒め始める。

火加減は中火です。

POINT

じゃがいもを加熱する時に、オリーブオイルを入れているので、この時に油はひかなくて大丈夫です。

白ワイン、挽肉、ナツメグを入れて炒める。

玉ねぎがしんなりとして半透明になったら(左図のような状態です)、白ワインを入れて、アルコールを飛ばす。

その後に、挽肉、ナツメグを入れて炒める。

火加減は強火にしてください。

POINT

この時に、醤油、砂糖を大さじ1ずつ入れると和風の味つけになります。

具材が炒め終わったら、バットに移しておく。

挽肉に火が通ったら、具材の完成です。

次は卵を焼いていくので、具材はバットなどの別の容器に入れてください。

POINT

バットでなくて、お茶碗などで構いませんよ。

卵を溶きほぐして、半熟のスクランブルエッグを作る。

卵3個を溶きほぐして、塩胡椒を適量振りかける

フライパンにバター10gをひいて、溶きほぐした卵を焼いていき、半熟のスクランブルエッグを作る。

POINT

塩・胡椒の目安としては2振りぐらいですが、お好みの塩加減で構いません

巻く用の卵を焼いていく。

STEP7で焼いた卵を別の容器に移してから、巻く用の卵(卵3個)を焼いていく。

この時の火加減は、バターを溶かしている時は中火、卵を入れてからは弱火で焼いてください。

POINT

バターの代わりにサラダ油でも構いませんが、バターの方がコクがでます。

具材、スクランブルエッグを入れて巻いていく。

具材、スクランブルエッグを入れて、卵を巻いていってください。

POINT

もし、巻くのが難しそうでしたらお皿の上に具材を乗せ、その上から焼いた卵を被せてください。

焼き上がったら、キッチンペーパーで形を整える。

焼き上がったら、キッチンペーパーで形を整えて完成です。

POINT

形が崩れたら、キッチンペーパーで形を整えちゃいましょう。

うまくできなかった時の原因と対処法

具材が生だった!!

ゆう
ゆう

レンジで加熱した時に火は通ってた?

じゃがいもは火が通りにくいので、レンジで加熱した段階で完全に火を通しておいた方がいいです。

レンジで加熱が終わった時に、火が通っているか確認しましょう。

じゃがいもが生だと、お腹を壊す原因になるので、必ず火を通しておきましょう。

ゆう
ゆう

ミンチに火が通ってた?

今回の作業で、ミンチは1番最後に加熱するので、注意してミンチに火が通るまでしっかりと炒めましょう。

豚ミンチは生だとお腹を壊すので、必ずしっかりと火を通しておいてください。

を巻く時に破れた!!

ゆう
ゆう

具材を少なくしてみよう!!

今回のオムレツはサイズが大きいので、半分の量にして焼いてください。

具材の重さで破れた可能性があります。

ゆう
ゆう

卵がフライパンから離れない?

この場合はフライパンが温まっていないのが原因になります。

フライパンのバターが溶け切ってから、15秒ほど加熱してから卵を入れてみてください。

また、卵の中に小さじ1程の油を入れておくと、外れやすくなりますよ。

わがロボのひとりごと

今回のレシピはオムレツ1つに対して卵を6個も使うので、少し巻くのが難しいかもしれません。

僕のおすすめの作り方は、スクランブルエッグにする卵を2個にして、残りの4個でオムレツを2個作る作り方です。こうした方が、巻く時に簡単になるので、難しいなって思う方は、この分量で挑戦してみてください。

ゆう
ゆう

また、インスタグラムでこのサイト専用のアカウントを作ったよ。

アンケートをとったり、みんなの意見を反映させたサイト作りを心がけているので、よかったらフォローをお願いします。

インスタグラム内の検索で『ゆまうまブログ』で検索すると、出てきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA